閉じる
  1. ヒカリエホールで開催!A8Moba8フェスティバル
  2. iPhone5がやってきた
  3. 美味しいお茶にこだわる麻布十番のMunni (ムーニ)
  4. MT から WPへ 豊洲空間の移転作業日記(1)
  5. MT から WPへ 豊洲空間の移転作業日記(2)
  6. 『ルナメア』富士フイルムの新化粧品ブランドのお試しキットを注文してみま…
  7. ケンタッキーの食べ放題に行ってみた【前編】
  8. Bluetoothキーボードを外で使う
  9. 7/9(火)「楽天イーグルス公式戦in東京ドーム」に行ってきます
閉じる
閉じる
  1. 動かない絵と聞こえない音声で物語を伝える
  2. MT から WPへ 豊洲空間の移転作業日記(2)
  3. MT から WPへ 豊洲空間の移転作業日記(1)
  4. 7/9(火)「楽天イーグルス公式戦in東京ドーム」に行ってきます
  5. 貞本エヴァを電子書籍で
  6. iPhone5がやってきた
  7. 『ルナメア』富士フイルムの新化粧品ブランドのお試しキットを注文してみま…
  8. ダイバーシティで焼き肉ランチ
  9. iPhone5を予約しました
  10. 美味しいお茶にこだわる麻布十番のMunni (ムーニ)
閉じる

StoryLife《ストーリーライフ》

一眼レフでの花火の撮影の仕方

一眼レフでの花火の撮影の仕方

本日は、第24回東京湾華火大祭。

「豊洲空間」にアップするためにもキレイに写真を撮影したい!というわけで自分が愛用しているCanon Kiss X3を例にして設定方法を書いてみたいと思います。

まず、必要なのは三脚。

花火をきれいに撮るにはブレない事が重要なのでしっかり固定する必要があります。

自分が使っているのは、SLIK 三脚 F740というノジマ 豊洲店で購入した3500円ぐらいのやつです。

コレで全然、問題ありません。

あとはレリーズ。
BULB(バルブ)撮影という方法で撮影するには必須の道具です。

使っているのはRS-60E3というCANON純正のやつです。

カメラの設定はこんな感じにしています(↓)。

M(マニュアルモード)にしてBULBモードにします。

絞りはF11、感度はISO 100(もしくは200)
ホワイトバランスは「晴れ」。

画面ではオートフォーカスになっていますがレンズの横にあるスイッチを切ってMF(マニュアルフォーカス)にします。

もっと良い設定があるかもしれませんが自分は色々調べてこんな感じにしています。

あとは、花火が打ち上げられたら、レリーズボタンを押し、花火が天空で華咲いて消えたらレリーズボタンを戻します。

そうするとこんな感じの写真が素人でも撮れますが(写真は2010年の東京湾華火大祭です)タイミングとか角度とか花火撮影は奥が深いですね〜っ。

今日は、良い写真が撮れるかな?



3ステップで上手くなる!一眼レフ上達講座1〜3弾セット

おすすめ記事

  1. MT から WPへ 豊洲空間の移転作業日記(2)
  2. MT から WPへ 豊洲空間の移転作業日記(1)
  3. 7/9(火)「楽天イーグルス公式戦in東京ドーム」に行ってきます
  4. iPhone5がやってきた
  5. 『ルナメア』富士フイルムの新化粧品ブランドのお試しキットを注文してみました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る